今まで一番面白かった本教えて!


先日、WSJでフィクションを読むとソーシャルスキルがあがると言う記事がありました。
多くの文系の人が営業につき、否応なくソーシャルスキルは求められます。
もちろん、営業以外の部門でも要求され、評価に大きくつながることは間違いありません。

そこで、今回は一番面白かった(フィクションの)本を紹介します。

夜のピクニック/恩田睦


恩田陸の青春小説の傑作。高校の伝統行事でひたすら歩く。その行事の中での登場人物の悩みや葛藤が青臭く書かれていてそれが非常に爽やかに描かれる。夜通し歩くその際中に少しずつ成長していく様が面白い。青春小説が好きな人には特におすすめしたい。

横道世之介/吉田修一



映画にもなったこの作品。横道世之介という優しいイイ奴の大学生時代の日常を描きながら、数年後の登場人物が当時を懐かしむという作品。何気ない馬鹿な日常が中盤のある出来事をキッカケに、とても大事で貴重なものなんだって気づかせてくれる。それがただの青春小説にはない余韻を残す。中盤のその「キッカケ」に楽しく読んでいた心が揺さぶられ、作品の印象がガラリと変わる。今を大事にしたくなる、友達を大事にしたくなる作品。


阪急電車/有川浩



阪急電鉄を舞台にしたオムニバス形式の小説。ひと駅ごとにドラマがある。そのひとつひとつのドラマが連なって大きなひとつの物語を構成する。駅を変えるたびに主人公が変わり前後で少しずつ重なっている。また「往路」と「復路」で半年後の時間が過ぎており、前半見てきたドラマのその後が見れる。有川浩さん特有の分かりやすい文体でスラスラ読めるのでちょっと本を読みたい時におすすめ。1時間ぐらいで読めるんだけど「いい本読んだな」って思える1冊。少し心がきれいになった気がする作品。

下町ロケット/池井田潤



自身初の池井戸潤の小説であり池井戸潤としても出世作の作品。いわゆる企業小説にはまるキッカケにもなった。勧善懲悪が特徴的でありスカッとする。筆者の日本の町工場への愛が垣間見え、手に汗握るストーリーが展開される。仕事に対する夢に対し邁進する佃にやや嫉妬もありつつ、難題に挑戦し続ける彼等に励まされるように読み進めた。

家族八景/筒井康隆


家政婦として様々な家庭で働く七瀬を通して、人間が本質的に抱えている闇を浮き彫りにした巨匠筒井康隆の短編集。著者の作品すべてに共通して言えることだが、非常に読みやすくしっかりまとまっているので軽く読みたい人にもおすすめ。他人の家庭を覗いているような感覚になる。

下町ロケット/池井田潤博士の愛した数式/小川洋子


第1回の本屋大賞受賞作品。記憶障害を持つ64歳の「博士」と主人公の「私」を通して、他社への思いやりの大切さ、愛情の尊さ、人生の素晴らしさをストレートに投げかける静かで温かい物語。読み終わった後読者を少し前向きな気持ちにさせてくれる。

文系学生も分析力は必要

分析や統計といえば、拒否反応がでる人もいるかもしれません。

しかし、今のビジネスの世界ではデータの分析はできないとしても、

データが示す意味を理解することは最低限の能力です。

そのためには、統計の基礎知識が必要になることは当然です。




この本では

本が倒れない本棚?

本棚に本を置くとき
きれいに並べたいのに勝手に倒れたり
薄い雑誌はへにゃってなったりしますよね。



でも本好きとしては
愛読書たちはきれいに保管したい、並べたいですよね。


この本棚なら一発解決!



斜めに設置された棚に本を載せると
こんな感じに
watlle/祥 ブックシェルフの詳細画像

これなら雑誌が折れることもなく
バックナンバーをきれいに並べることができます。

見た目もおしゃれでオススメです!

新入生へオススメの本~経済学部~

今回は経済学部の人の入門書としておすすめの本を紹介します。
でも経済学部生だけでなく、商学部や新社会人の方も読んでみるといいかも!?

といっても、今回の本は読んだことありません。
しかしテレビで拝見して以来尊敬している方の著書なので、
今回紹介しようと思いました。



その本はこちら!


著者略歴


安藤至大

日本大学大学院総合科学研究科准教授。1976年生まれ。1998年3月、法政大学経済学部経済学科卒業、2003年3月、東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学、2004年3月、東京大学博士(経済学)。東京大学大学院経済研究科付属日本経済国際共同研究センター研究機関研究員、政策研究大学院大学助手、同助教授、日本大学大学院総合科学研究科助教授を経て現職。専門は、契約理論、労働経済学、法と経済学。
(Amazonより抜粋)

基本情報



  • 著者:安藤至大
  • 発行年月日:2013/12/18
  • 出版社:有斐閣
  • ページ数:262ページ



説明(引用)


新テキストシリーズ!最初の一歩のお手伝い!

「価格と価値は違うもの?」
「需要曲線の形が変化しても、価格が実際には変化しない場合もある?」
経済学をはじめて勉強する人がひっかかりやすい箇所にポイントを絞ってわかりやすく解説。
イメージしやすい具体例とイラストをふんだんに盛り込んだ、読むのが楽しい入門テキスト。


スポンサーリンク 






この本以外にも、オススメの本があるのでここにまとめて書かせていただきます!

オススメ経済学入門書

マンキュー マクロ経済学(第3版)Ⅰ 入門編




経済学を基本からしっかり学びたい人向け!

分厚くて読み応えあり!



スティグリッツ入門経済学 第4版

こちらもしっかり学びたい人向け。

数式なども出てこないため、数学苦手な人も読めます。




入門経済学 第3版

この経済学・商学を学ぶ人でこの方を知らない人はいない!

というほどの超有名人です。
伊藤先生の本は一読の価値ありです。




オススメ行動経済学入門書


行動経済学入門―基礎から応用までまるわかり



網羅的で実践的な本。
これ一冊で入門はばっちりです。



行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)


Amazonベストセラーのこの本。
つまり行動経済学ってなに?に対する答えがぎゅっと詰まってます。



マンガ 行動経済学入門


内容は十分ではありませんが、
漫画ということもありイメージしやすい本です。









以上です!
経済学と一口に言っても、様々な分野に派生しています。
1年生のうちはとにかくいろんな分野や理論に触れ、
自分が何に興味を持つのか考えてみましょう!














―関連記事―







読書が捗る便利グッズ パート2

今回は人気記事の1つ
読書が捗る便利グッズ」のパート2です!







それではいってみよー!





一風変わった可愛いブックマーク
メタルバー・ブックマーク


機能は普通のしおりと同じなんですが....


実際に使ってみるとこんな感じになります!



か、かわいい...

本棚にこいつがいるだけで和みます。



しかもこのシリーズ、カエルだけじゃないんです!

(詳しくは:https://www.yomupara.com/item/bookmark/metalbar_bm.php)

読書が好きな人へのプレゼントとしてもいいですね♪


(参考記事:https://www.yomupara.com/item/bookmark/metalbar_bm.php)

自動で挟まってくれるしおり第2弾!
AVBATROS


その名もアホウドリ(笑)
イギリス初の自動のしおり!
いちいちはさみ直す必要がありません。

こちらがそのALBATROS



なんだかしおりっぽくないですね!

閉じると自動的に折りたたまれるようです。






色は赤以外にもたくさん♪


しおりを挟むのめんどくさいなー
変わったしおりほしいなー
そんな方はぜひぜひ!


(参考記事:http://www.nnmal.com/2012/03/albatros-bookmark/)
まさにこれが欲しかった!
バスブックスタンド


暖かいお風呂に入りながら、
または半身浴をしながらの読書は最高です♪
そんなときのお供になってくれるのはこれ!

実際にバスタブにかけると
こんな感じになるようです。


いいですね!
大きめの本を置いても
他の物を置くスペースが十分ありそうです。
もちろん長さを変えることができるので
どの湯船にもフィットします♪

また、本以外にもiPadなどもおけるので
電子書籍派の方でも重宝しそうです。


線を引きながら読む人必須!!
BOOK MARKER with PEN HOLDER


重要な部分とか
知らなかった部分、
覚えておきたい部分に線引く派ですか?

そんなあなたにはコイツがぴったり!


しおりにもなって、
かつペンホルダーにもなります。
音符の形も可愛いですね。

実際に使うと
こんな感じです。



これだとかさばらないし、
カバンの中に消えたペンを探す必要もなくなります!


(参考記事:http://www.rakuten.ne.jp/gold/htdd/fair_read.html)

本だけ持ってお出かけ....
ブックパッカー

春の陽気の中で、
本だけ持って河原へ。


このブックパッカーがあれば、
そんな穏やかな読書生活を送れそうです。

本のタイプに合わせた、
異なるサイズも用意されています。


文庫本サイズ
(11×17cm)
かわいらしさNo.1
カードポケット付です。

一般ガイドブックサイズ
(13.5×22.5cm)
旅行の時に重宝する
ガイドブックサイズ。
ペン射し付です。

新書版サイズ
(11×19.5cm)
新書サイズはスマートですね。
カードポケット付です。

大型ガイドブックサイズ
(21.5×27.5cm)
るるぶやWalkerシリーズにぴったり。
旅行の時に重宝しますね。
ペン挿し付。